ユナイテッドアスレでオシャレな製品をゲット【プリント加工に対応】

Menu

こだわりの生地つくり

ウーマン

生産地による違い

ユナイテッドアスレはキャブ株式会社が、立ち上げたファッションブランドで東京本部と関西と福岡に営業所がありますが、本社があるのは名古屋です。1930年の創業当初は、帝国陸海軍の放出品を入札が主な業務でしたが、戦争中は一時中断されたこともありました。1947年になってから米軍放出品の入札業でしていましたが、米軍の品質の良さを知りアパレル業を開始することになったのです。以降は海外での生産を始めるなどして、順調に売り上げを伸ばしていきます。1996年にはアウトドアブランドを立ち上げ、1998年には現在の主力商品であるユナイテッドアスレの商標登録をしました。多種多様なファッションアイテムを製造していますが、生地に使う綿花にもこだわっているのです。世界各地に散らばっている生産地で生育するために、綿花はそれぞれの土地の特徴を反映し特性を生かしてユナイテッドアスレで商品にします。例えばユナイテッドアスレの主力商品の一つであるTシャツですが、中国の綿花を使うことで輸送コストを抑えられるので安価で提供できるのです。中国の綿花は手摘みで収穫されるので、夾雑物が入り込みますが製造過程で取り除かれるので問題ありません。そして生地にシャリ感が欲しい時には米綿が使われ、機械で収穫されるオーストラリア綿が夾雑物が少ないことから白いTシャツに使われることになります。ユナイテッドアスレの商品は、はキャブ株式会社が運営しているオンラインショップで購入できます。オリジナルデザインにも対応してくれるので、サークル活動のユニフォームも注文可能です。

Copyright© 2018 ユナイテッドアスレでオシャレな製品をゲット【プリント加工に対応】 All Rights Reserved.